暮らしのNEWS

コラム

リフォームを始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ

リフォームをするには、まず業者から見積もりをとる必要があります。ただ漠然と見積もりしてもらうだけでは、相場より高額なリフォームになってしまう危険性があります。見積もりにはコツがあって、ポイントをおさえておけば金額・工事内容ともに満足するリフォームになる可能性が高いです。それは、「最低でも3社は見積もりをとって決めるので工事ができなくても良いですか」と、ハッキリ伝えることです。

この意思表示には、2つの効果があります。まず、実際に3社以上はとらないと比較できないのはもちろんですが、こちらから値引き交渉しなくてもギリギリの金額提示が期待できるということです。もうひとつが重要なポイントになりますが、良い業者の場合、見積もり書の内容を説明させて欲しいと言いますが、悪い業者の場合はポストに入れておきますなど軽い態度をとります。金額だけでなく、業者の態度も含めて依頼先を決めるのもコツです。

最近の記事

  1. 誰でも出来る!「お風呂」の簡単コーディネート!
  2. 家電専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  3. 地震保険は”いらない”ってホント?未加入者に聞いてみた
  4. 自分で出来る!?外壁の”セルフ塗装”の方法とは?
  5. 火災保険の加入を勧められるホントの理由は?
  6. 自分で出来る!?外壁の”セルフ掃除”の方法とは?
  7. 新生活スタート!絶対備えるべき家電を紹介します
  8. 定期預金を「解約」。なぜ?気になる理由を聞いてみた
  9. 主婦が選ぶ!「家電」の掃除に使えるオススメ洗剤TOP3
  10. 貯金ができない人は○○という特徴があった!
  1. ハウスクリーニングで「天井」も掃除してもらえる?
  2. 誰でも出来る!「バルコニー」の簡単コーディネート!
  3. 屋根塗装の「色」の選び方。あの色は絶対NGだった…!
  4. 誰でも出来る!「お風呂」の簡単コーディネート!
  5. ハウスクリーニングで「お風呂」も掃除してもらえる?
  6. 誰でも出来る!「キッチン」の簡単コーディネート!
  7. 【口コミ・評判】家電アウトレットって実際どうなの?
  8. お風呂専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  9. 天井の”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  10. 家具の”地震対策”は万全?身を守るために絶対すべきコト
PAGE TOP