暮らしのNEWS

お金

火災保険は”いらない”ってホント?未加入者に聞いてみた

火災保険はいらない、と考えている人は少数派ではありますがいるのは事実です。というのも、火災保険をかけている物件が実際に自然災害にあったとして、全額が補償されるわけではないためというのが理由となります。全額分がもらえるわけではないのなら、かけていても仕方ないという考えからと思われますが、やはり火災だけではなく自然災害に備えるためにはかけておいて損はありません。

最近は、安い商品も出ていますし家財道具なども対象になっています。例えば、持ち家に被害が出たとしたらその後は家を建てる予定がないというのであれば話は別ですが、そうでないのであれば少額でもかけておくと備えとしては安心できるといえるのではないでしょうか。

最近の記事

  1. お風呂マットは○○を基準に選ぶべし!
  2. 外壁専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  3. 欲しかった!「お札」を入れられる”貯金箱”が登場!
  4. 庭で育てられる「花」でおすすめの種類TOP3
  5. ハウスクリーニングで「庭」も掃除してもらえる?
  6. 庭の”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  7. 窓の”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  8. 外壁塗装のタイミングはいつ?季節的な条件が重要ってホント?
  9. ハウスクリーニングで『キッチン』も掃除してもらえる?
  10. 自分で出来る!?外壁の”セルフ塗装”の方法とは?
  1. 火災保険ってどんなサービス?費用は?
  2. バルコニーに「タイル」施工を勧められる理由とは?
  3. 誰でも出来る!「バルコニー」の簡単コーディネート!
  4. 家具専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  5. 主婦が選ぶ!効果抜群のキッチンハイターTOP3
  6. 自分で出来る!内窓を”自分らしく”DIYしよう!
  7. ハウスクリーニングで「庭」も掃除してもらえる?
  8. 主婦が選ぶ!「天井」の掃除に使えるオススメ洗剤TOP3
  9. アウトレット家具はなぜ安い?知られざる意外な理由とは。
  10. 屋根を葺き替えるタイミングは”屋根材”によって異なります!

関連リンク

  • 黒毛和牛 お歳暮

    こだわりの黒毛和牛をご用意!今年お世話になった方へのお歳暮には、中津留の高品質のお肉をオススメします。厳選されたこだわり牛。確かな品質なので安心してお届けできますよ。

    www.nakatsuru-shop.com/

PAGE TOP