暮らしのNEWS

お金

火災保険ってどんなサービス?費用は?

火災保険とは、火災や落雷によって発生した損害を補てんしてくれるサービスです。住宅や家財に発生した損害だけでなく、近所に支払った見舞金の一部も補てんされる特約も用意されています。保険料は建物の所在地や構造・面積によって決まる仕組みで、床面積100㎡の鉄骨造住宅の場合では、1年あたりの保険料が東京都では約7,000円、広島県では約8,500円です。地震や水害・風雪害に対する保障も、年間3~4万円でプラスすることができます。異常気象や大地震のリスクが高まっていることから、地震保険をプラスすることをおすすめします。個人賠償責任特約も設ける保険会社もあるので、日常生活の中で他人に損害を与えるリスクに備えることも可能です。

最近の記事

  1. 自分で出来る!?外壁の”セルフ塗装”の方法とは?
  2. 屋根塗装を始める前に。まずは「種類」を知ろう!
  3. 自分で選べる?賃貸の「火災保険」について徹底解説!
  4. 地震保険は”いらない”ってホント?未加入者に聞いてみた
  5. 外壁塗装を始める前に。まずは「相場」を知ろう!
  6. 屋根専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  7. バルコニー専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  8. 驚き!キッチンペーパーは○○で代用出来る!
  9. 誰でも出来る!「庭」の簡単コーディネート!
  10. 業者選びがポイント!屋根塗装の落とし穴3選
  1. 庭専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  2. 庭で育てられる「木」でおすすめの種類TOP3
  3. 【100均】天井で使える便利グッズ特集
  4. お風呂の”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  5. 屋根専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  6. 屋根塗装を始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ
  7. 自分で出来る!内窓を”自分らしく”DIYしよう!
  8. 同棲でオススメ!2人で仲良く使える家電TOP3
  9. 【最新版】あの家電芸人が選ぶオススメTOP3
  10. 屋根を葺き替えるタイミングは”屋根材”によって異なります!

関連リンク

  • 熊本 土木

    創業45年、信頼の実績と技術をもつ東生企業に熊本の工事はすべてお任せください。安全第一かつ迅速な施工。安全作業に直結する工程の遵守。豊富な経験と確かな技術で施工し、高品質の作業と結果をお約束しています。

    www.touseikigyou.com/

PAGE TOP