暮らしのNEWS

お金

火災保険ってどんなサービス?費用は?

火災保険とは、火災や落雷によって発生した損害を補てんしてくれるサービスです。住宅や家財に発生した損害だけでなく、近所に支払った見舞金の一部も補てんされる特約も用意されています。保険料は建物の所在地や構造・面積によって決まる仕組みで、床面積100㎡の鉄骨造住宅の場合では、1年あたりの保険料が東京都では約7,000円、広島県では約8,500円です。地震や水害・風雪害に対する保障も、年間3~4万円でプラスすることができます。異常気象や大地震のリスクが高まっていることから、地震保険をプラスすることをおすすめします。個人賠償責任特約も設ける保険会社もあるので、日常生活の中で他人に損害を与えるリスクに備えることも可能です。

最近の記事

  1. 主婦が選ぶ!「窓」の掃除に使えるオススメ洗剤TOP3
  2. 家財保険は”いらない”ってホント?未加入者に聞いてみた!
  3. 窓専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  4. 【100均】お風呂で使える便利グッズ特集
  5. 欲しかった!「お札」を入れられる”貯金箱”が登場!
  6. 屋根掃除を”業者依頼”する前に。まずは「相場」を知ろう!
  7. 【100均】キッチンで使える便利グッズ特集
  8. 一人暮らしにオススメ!狭い部屋でも置ける便利な家具TOP3
  9. 自分で出来る!?外壁の”セルフ塗装”の方法とは?
  10. バルコニーの”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  1. 新生活スタート!絶対備えるべき家具を紹介します
  2. 業者選びがポイント!屋根塗装の落とし穴3選
  3. バルコニー専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  4. 窓の”台風対策”は万全?身を守るために絶対すべきコト
  5. 貯金を失敗させない”アプリ”があるらしい!
  6. 【100均】窓で使える便利グッズ特集
  7. 【口コミ・評判】家電アウトレットって実際どうなの?
  8. 主婦が選ぶ!「窓」の掃除に使えるオススメ洗剤TOP3
  9. 庭の”害虫駆除”。実際にどんな影響を及ぼすの?
  10. 「30歳女性」はいくら貯金してる?平均額を調査してみた
PAGE TOP