暮らしのNEWS

家の中の話

お風呂マットは○○を基準に選ぶべし!

お風呂マットはお風呂から上がったときに、濡れた体や足の水滴を吸い取ってくれます。最近はオシャレなデザインや瞬時に水滴を吸い取ってくれるマットが増えてきました。どんなお風呂マットを選ぶかはその人によって異なりますが、やはり一番大切なことは、安全であることを基準に選ぶべきです。かわいさやデザインの良さよりも、滑りにくく安全かどうかを確認することが大切です。マットの裏がつるつるの状態ですと大変危険ですので、そういう場合には滑り止めシートを敷くと良いでしょう。安全性に加えて、抗菌性も大切です。吸収性が良く速乾性のマットを選ぶなら、カビが発生しやすいのできれいな状態を長く保つことが出来ます。選ぶ際には洗濯機で洗濯かどうかも確認することも大切です。

最近の記事

  1. 庭の”害虫駆除”はどうしてる?主婦に聞いてみた!
  2. 同棲でオススメ!2人の仲がさらに深くなる家具TOP3
  3. 火災保険は”いらない”ってホント?未加入者に聞いてみた
  4. ハウスクリーニングで「家具」も掃除してもらえる?
  5. バルコニーで育てられる「ハーブ」でおすすめの種類TOP3
  6. 屋根塗装を始める前に。まずは「種類」を知ろう!
  7. 自分で出来る!天井壁紙を”自分らしく”DIYしよう!
  8. 家財保険は”いらない”ってホント?未加入者に聞いてみた!
  9. ハウスクリーニングで「お風呂」も掃除してもらえる?
  10. 新生活スタート!絶対備えるべき家電を紹介します
  1. 同棲でオススメ!2人で仲良く使える家電TOP3
  2. 「天井」をリフォーム施工するなら○○に気を付けよ!
  3. ”水回りの掃除”が大切な「本当」の理由を知っていますか?
  4. 外壁掃除を”業者依頼”する前に。まずは「相場」を知ろう!
  5. 欲しかった!「お札」を入れられる”貯金箱”が登場!
  6. 庭の”害虫”。どのくらい種類がいるの??
  7. 同棲でオススメ!2人の仲がさらに深くなる家具TOP3
  8. 家電の”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  9. 貯金ができない人は○○という特徴があった!
  10. リフォームを始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ
PAGE TOP