暮らしのNEWS

家の中の話

お風呂マットは○○を基準に選ぶべし!

お風呂マットはお風呂から上がったときに、濡れた体や足の水滴を吸い取ってくれます。最近はオシャレなデザインや瞬時に水滴を吸い取ってくれるマットが増えてきました。どんなお風呂マットを選ぶかはその人によって異なりますが、やはり一番大切なことは、安全であることを基準に選ぶべきです。かわいさやデザインの良さよりも、滑りにくく安全かどうかを確認することが大切です。マットの裏がつるつるの状態ですと大変危険ですので、そういう場合には滑り止めシートを敷くと良いでしょう。安全性に加えて、抗菌性も大切です。吸収性が良く速乾性のマットを選ぶなら、カビが発生しやすいのできれいな状態を長く保つことが出来ます。選ぶ際には洗濯機で洗濯かどうかも確認することも大切です。

最近の記事

  1. 地震保険ってどんなサービス?費用は?
  2. 定期預金を「解約」。なぜ?気になる理由を聞いてみた
  3. 【100均】窓で使える便利グッズ特集
  4. 庭専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  5. 業者選びがポイント!屋根塗装の落とし穴3選
  6. バルコニーの”台風対策”は万全?身を守るために絶対すべきコト…
  7. 自分で出来る!?屋根の”セルフ掃除”の方法とは?
  8. 誰でも出来る!「窓」の簡単コーディネート!
  9. 屋根塗装を始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ
  10. 庭の”害虫駆除”はどうしてる?主婦に聞いてみた!
  1. 貯金ができない人は○○という特徴があった!
  2. 屋根塗装を始める前に。まずは「種類」を知ろう!
  3. 外壁塗装の「色」の選び方。あの色は絶対NGだった…!
  4. 地震保険ってどんなサービス?費用は?
  5. 屋根には「寿命」がある!?知っていれば塗装がスムーズに。
  6. 家具専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  7. バルコニーで育てられる「ハーブ」でおすすめの種類TOP3
  8. 笑える!こんな面白い貯金箱見たことある??(笑)
  9. 誰でも出来る!「キッチン」の簡単コーディネート!
  10. 屋根専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
PAGE TOP