暮らしのNEWS

屋外の話

バルコニーの”台風対策”は万全?身を守るために絶対すべきコト

バルコニーの台風対策として、必ずすべきことは飛びそうな物を置かないことです。例えば植木鉢などです。普段なら飛んでいくことはありませんし、そのままにしてても問題ありません。しかし、台風の時は強風で飛ばされる可能性があるのです。自宅の窓に当たるかもしれませんし、外に飛んでいくかもしれません。外に飛ぶと事故が起きることも考えられます。そうならないように、飛びそうなものは中に入れておきます。また、しっかりと固定することも大事です。床に敷いているマットなどが飛ぶことはあまりないですが、固定されていないと飛ぶこともあります。固定されていないなら飛ばないように工夫しておく必要があるでしょう。動かないと思っているものでも台風で飛ぶ可能性はあるからです。

最近の記事

  1. 地震保険ってどんなサービス?費用は?
  2. 定期預金を「解約」。なぜ?気になる理由を聞いてみた
  3. 【100均】天井で使える便利グッズ特集
  4. バルコニー専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  5. リフォームを始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ
  6. 庭の”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  7. 成功者に聞いた!貯金が上手くいくコツとは?
  8. 「お風呂」をリフォーム施工するなら○○に気を付けよ!
  9. 自分で出来る!内窓を”自分らしく”DIYしよう!
  10. 屋根を葺き替えるタイミングは”屋根材”によって異なります!
  1. ハウスクリーニングで『バルコニー』も掃除してもらえる?
  2. 窓専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  3. 【最新版】あの家電芸人が選ぶオススメTOP3
  4. 同棲でオススメ!2人で仲良く使える家電TOP3
  5. 自分で出来る!?外壁の”セルフ掃除”の方法とは?
  6. バルコニーで育てられる「ハーブ」でおすすめの種類TOP3
  7. 屋根掃除を”業者依頼”する前に。まずは「相場」を知ろう!
  8. 成功者に聞いた!貯金が上手くいくコツとは?
  9. 【100均】家具で使える便利グッズ特集
  10. 外壁塗装を始める前に。まずは「相場」を知ろう!

関連リンク

  • 赤帽 鹿児島

    鹿児島県で引っ越しなら赤帽トップ運送をご利用ください。運搬中の事故や、物損、壁や床の傷つきなども一切心配ありません。お客様のニーズに合わせて迅速丁寧に対応、荷物を大事にまごころ込めて確実に運んでくれます。

    www.akabou-top.com/

PAGE TOP