暮らしのNEWS

コラム

今さら人に聞けない『火災保険』の正しい選び方とは?

火災保険とは火事のみならず落雷や風水害などの自然災害によって家や家財が損害を受けた時に補償する保険です。対象は建物と家財で、火災保険は「建物のみ」か「家財のみ」、または「両方」の三種類から選べます。
選び方は自由なのですが、どちらかのみにした場合、片方が損害を受けると補償を受けられなくなりますので注意した方が良いでしょう。賃貸の場合は大家などが建物に対する保険をかけているので、入居者は「家財のみ」の1種類だけになりますが、持ち家の場合は3種類全てから選択する事になっています。また、建物の耐火性によっても金額が変わります。耐火性が高ければ金額は安くなりますが、逆に低いと額が高くなってしまいます。
火災保険は対象物と費用の兼ね合いで決定しなければいけませんが、基本的には「両方」を選択した方が正しい選び方といえます。

最近の記事

  1. ハウスクリーニングで「庭」も掃除してもらえる?
  2. 定期預金を「解約」。なぜ?気になる理由を聞いてみた
  3. バルコニーで育てられる「木」でおすすめの種類TOP3
  4. リフォームを始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ
  5. キッチンに飾れる「花」でおすすめの種類TOP3
  6. お風呂専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  7. 欲しかった!「お札」を入れられる”貯金箱”が登場!
  8. 【最新版】あの家電芸人が選ぶオススメTOP3
  9. 天井の”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  10. 誰でも出来る!「お風呂」の簡単コーディネート!
  1. 貯金が続いている人には”共通”の習慣があった!
  2. 屋根塗装を始める前に。まずは「相場」を知ろう!
  3. 外壁塗装を始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ
  4. 家財保険ってどんなサービス?費用は?
  5. 今すぐ始めたい!賢い「貯金」の仕方3選
  6. バルコニー専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  7. 外壁塗装のタイミングはいつ?季節的な条件が重要ってホント?
  8. お風呂マットは○○を基準に選ぶべし!
  9. ハウスクリーニングで『バルコニー』も掃除してもらえる?
  10. 家電専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
PAGE TOP