暮らしのNEWS

屋外の話

外壁には「寿命」がある!?知っていれば塗装がスムーズに。

外壁の寿命は一般的に、新築してから5年から10年を境目にして劣化するとされています。新築時の塗装が、どういう塗料を使っているかによって違ってきます。この劣化するタイミングが外壁の寿命で、塗装をする必要があるということです。劣化させる原因は、紫外線と水分(酸性雨など)によるもので、地域によって差があります。とくに九州の南部では、紫外線が強いため平均値よりも早く傷みやすいです。

寿命の判断は、外壁に色褪せ・ひび割れ・浮きや反り・チョーキング・藻やカビの発生などが基準となります。チョーキングとは、外壁を手で触ったら白い粉がつくことで、白亜化現象とも呼ばれます。塗料が酸化して、防水効果(水をはじく力)が無くなってしまうと起こる現象です。これらを基準にして、外壁塗装のタイミングを決めましょう。

最近の記事

  1. 誰でも出来る!「バルコニー」の簡単コーディネート!
  2. バルコニー専門の掃除業者がいる!?困った時に役立つ豆知識
  3. 自分で出来る!?屋根の”セルフ掃除”の方法とは?
  4. 地震保険は”いらない”ってホント?未加入者に聞いてみた
  5. 自分で出来る!?外壁の”セルフ掃除”の方法とは?
  6. 女子が選ぶ!お風呂で”映える”オシャレ入浴剤TOP3
  7. リフォームを始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ
  8. 窓の”台風対策”は万全?身を守るために絶対すべきコト
  9. 今さら人に聞けない『火災保険』の正しい選び方とは?
  10. 「天井」をリフォーム施工するなら○○に気を付けよ!
  1. ハウスクリーニングで「庭」も掃除してもらえる?
  2. 業者選びがポイント!外壁塗装の落とし穴3選
  3. 誰でも出来る!「天井」の簡単コーディネート!
  4. 新生活スタート!絶対備えるべき家電を紹介します
  5. バルコニーで育てられる「木」でおすすめの種類TOP3
  6. アウトレット家具はなぜ安い?知られざる意外な理由とは。
  7. 屋根掃除を”業者依頼”する前に。まずは「相場」を知ろう!
  8. 今さら人に聞けない『火災保険』の正しい選び方とは?
  9. 地震保険は”いらない”ってホント?未加入者に聞いてみた
  10. 欲しかった!「お札」を入れられる”貯金箱”が登場!
PAGE TOP