暮らしのNEWS

家の中の話

ハウスクリーニングで「天井」も掃除してもらえる?

ハウスクリーニングは部屋をまるごと清掃してくれるサービスが一般的で、ゴミ屋敷の解消なども行っています。ただ各社によって対応範囲が異なりますので、例えば天井を清掃箇所に含めている会社とそうでない会社があります。最初に対応範囲をチェックしておき、また記載されていない場合は天井に対応しているか確認するのが得策です。天井というのは熱気が溜まりやすい場所であり、油汚れによるベタつきなども見られます。特に白系の天井だと汚れが目立ってしまうので、定期的にハウスクリーニングをして綺麗にしておきましょう。ベタつきがある状態は好ましくないので、できれば年に1回はハウスクリーニングをして汚れをリセットしてください。プロの清掃を活用することで、日常的な清掃の負担を軽くできます。

最近の記事

  1. 天井につけるタイプの扇風機。メリット・デメリットを知りたい!…
  2. キッチンの”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  3. 定期預金を「解約」。なぜ?気になる理由を聞いてみた
  4. 部屋の”害虫駆除”はどうしてる?主婦に聞いてみた!
  5. 業者選びがポイント!屋根塗装の落とし穴3選
  6. 【100均】窓で使える便利グッズ特集
  7. 庭で育てられる「花」でおすすめの種類TOP3
  8. 自分で出来る!?屋根の”セルフ塗装”の方法とは?
  9. 屋根塗装を始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ
  10. 家財保険は”いらない”ってホント?未加入者に聞いてみた!
  1. 火災保険の加入を勧められるホントの理由は?
  2. 庭の”掃除”で便利な「道具」は?主婦に聞いてみた!
  3. 誰でも出来る!「お風呂」の簡単コーディネート!
  4. リフォームを始める前に!知っておくべき「見積もり」のコツ
  5. 自分で選べる?賃貸の「火災保険」について徹底解説!
  6. 主婦が選ぶ!「家具」の掃除に使えるオススメ洗剤TOP3
  7. 【100均】キッチンで使える便利グッズ特集
  8. 今さら人に聞けない『火災保険』の正しい選び方とは?
  9. 家具の”地震対策”は万全?身を守るために絶対すべきコト
  10. 定期預金にデメリットはある?メリット含めて徹底調査!
PAGE TOP